Blog&News

2017 / 07 / 11  11:50

【コラム】色は口ほどに物を言う?

「カラーセラピー」ってご存知ですか?

 

オーラソーマが有名ですね。

私がカラーセラピーを始めて知ったのはTCカラーというカラーセラピーです。

 

色のボトルを選んでその色の持つ意味を教えてもらうのですが

それがえっ!!!って驚くように自分にはまっているんです。

 

自分自身に関しては客観的には見られない(占いなども同じですよね)ので

娘にしてみると、、、これが笑が出るほど当たってたりするんです。

 

 

つまり、自分の内側(無意識、潜在意識など言われていること)で無意識のうちに色を選ぶんです。

色はその内側からのメッセージだったりするんです。

 

何それ?色は色じゃん

 

そう思うかもしれませんね。

 

 

では、青を見ると何を想像しますか?

 

青のイメージを単語でいいので考えてみてください。

 

今浮かんだ言葉は「色彩言語」といわれるものです。

 

 

例えば、「熱い」「エネルギッシュ」など思った時に何色を想像しますか?

多くの方は「赤」を想像するかと思います。

 

え~私はオレンジだった

 

そう思っても正解です。

というのは色彩言語とはその人の育った環境や学習、そしてDNAによって個人差があります。

 

 

私は、たくさんの方と曼荼羅を描いていてある法則があることに気が付きました。

そしてそれを実証するために、テーマを決めて毎日曼荼羅を描き続けたことがあります。

 

色の並べ方によって、カラーセラピーのように読み解きができることを確信しました。

 

 

時に、皆さんで絵をシェアするときに、このテクニックでお話しするときがあります。

 

 

「なんで分かるんですか?気持ち悪い!!!」とまで言われたことがあります(笑)

 

 

おそらく、あまりにも今のテーマを言い当ててしまったので心を読まれたと思ったんでしょうね。

色を見て言っただけですよ~というと納得してくださいましたけれどね。

 

 

写真はTCのカラーボトルと一緒に載せています。

カラーボトルの場合は、その限られた色からセラピーをします。

 

ただ、パステルの場合は、色が混ざって新しい色が生まれる時があります。

ボトルで色読みをするときより、実は曖昧なんです。

 

そのために実は「色言葉カード」というものを作りました。

色のイメージを絵にしたカードです。

その下には色読みができるようにキーワードを入れています。

3色で描いている曼荼羅の下にもう一枚置いているのは

混ぜたことで生まれた微妙な色を出しています。

 

3色のパステルで色を出しても、5枚6枚とカードが出る時があります。

 

偶然は必然、その出来上がった色が実は無意識の自分が伝えたい内容だったりもします。

 

 

れー夢ではTCカラーセラピーの講座はしていませんがセッションが可能です。

興味のある方はお気軽にお問い合わせくださいね。