○曼荼羅&幾何学カフェについて

インスタグラムにて曼荼羅アートカフェ資料の曼荼羅や今まで描いた作品を随時更新しています。

曼荼羅アートカフェってそんなものを描くの?とお思いの方は是非インスタグラムをご覧ください。

インスタグラムアドレス ⇒ https://www.instagram.com/reemu.pastelart/

 


IMG_20190910_204722_922.jpg

描きたい時に描きたい曼荼羅を描く

カフェというレッスンスタイルで曼荼羅アートをお伝えいたします。

 

今までの「内観」としての曼荼羅アート講座(基礎・応用)としてではなく、

曼荼羅アートを気軽に楽しんでもらう事を目的としています。

 

参加できる方は、曼荼羅を描きたい、描いてみたい方

 

他の曼荼羅アートや類似アートをされていても参加出来ます。

 

曼荼羅&幾何学カフェ参加費 約2時間 3500円(3時間 4500円)

時間内でしたら何枚でも描けます

 

・パステルがはじめての方も歓迎いたします

・基本として相模原対面でのお伝えとなります。

・Zoomの場合は道具一式ご用意下さい。

・プライベートレッスンは+2000円です

※曼荼羅アートの認定をご希望の方はこのページの下に説明があります。

 

 

 

申し込みページ(クリック)からご希望日と一緒にご連絡ください。

 

 

 20191022_081421_0000.png お伝え可能なメニューはページ下をご覧下さい

 

 

 

 

 

カフェ開催のきっかけはこちら

☆糸かけ数楽デザインアート協会公認☆

20190827_205254_0000.png こちらのカフェを始めます。

可能な糸かけ数楽アートはblogやInstagram(@reemustyle)に随時掲載していきます。

全部で30種類の予定です。興味のある方はお気軽に問い合わせください

 

このような一回完結で、何回も習えるワークショップをカフェとネーミングを統一して開催いたします。

 

 

 曼荼羅アートカフェ開催登録メンバー様募集

20190908_150755_0000.png

今までは体験は8等分曼荼羅としていました。

そのため一回だけでリピーター様にならない。

継続していらしてくださっても同じ内容でしか描けないので飽きてしまう。

そんなマイナス面がありました。

 

曼荼羅カフェとして、お教室のように、参加する方に合わせて
レベルアップした曼荼羅をお伝え出来たら良いなとずっと考えていました。

 

・パステル教室のメニュー

・サークルとして

・ディサービス等

 

色々な場面でも曼荼羅アートを楽しんでいただけますね。

 

曼荼羅カフェは今までの「今日はこれを描きます」から

「今日は何を描きますか?」になったレッスンです。

 

 

《カフェを開催したい❗どこまで教えていいの?》

曼荼羅アート基礎・応用やフォローアップ曼荼羅、動画講座にしている蝶をはじめとする各種ブラッシュアップ曼荼羅等私が皆様に描き方を提供している曼荼羅でしたら大丈夫です。

参加者様のレベルに合わせて先生が判断してお伝えしてください。

 

 

《カフェを開催したい❗メンバーは登録制》

登録は、3パターン 参加ご希望の方はこちらよりご連絡ください。

qrimg-S85145369.jpg https://ws.formzu.net/dist/S85145369/

 

○曼荼羅アート基礎・応用・発展の認定をお持ちの皆様はこちらからご連絡くだされば自動返信メールにてパスワードをお知らせいたします。

 →お申し込みフォームはHPこちら(クリック)

 →こちらのアメンバー限定記事にもあります

 

○曼荼羅アート基礎・応用まで終わっていて星(五芒星・六芒星)の描き方を理解している皆様は、有料登録(年内はオープン価格10000円)となります。

 ※2020年より⬇と同じ価格になります。

 

○私の曼荼羅をされていない方で開催希望の場合は、カフェに参加して規定の曼荼羅を習うか曼荼羅アート基礎・応用をご受講してください。

 →ご受講は認定インストラクターに問い合わせ下さい。

そのあと有料の開講登録をしていただくことでテンプレートを使った曼荼羅カフェを開催することが出来ます。

 年内の登録料は10000円・2020年より20000円

 

※曼荼羅アート基礎・応用・発展修了の皆様が認定までにかかる費用を考慮し、認定インストラクター様が損しないような価格設定をしています。費用としましては発展のフラワーオブライフまでをご受講し認定インストラクターになった方がお得になります。

  →認定インストラクターはこちらからお探しください

 

※カフェ開催を前提にお伝えしていますが、必ずしも開催をしなければいけないというわけではありません。まずは曼荼羅アートを描いて楽しむところからはじめてほしいです😊

 

 

《カフェを開催したい❗開催の資料は?》

ご登録の連絡を下さった皆様には、テンプレートや資料があるページのパスワードをお伝えします。

型紙のついた8等分、16等分、6等分、5等分曼荼羅のシート(五芒星、六芒星も描けます)をPDFにしてお渡しします。

画用紙に印刷して使っても良いですし、カッター出来るプリンターをお持ちでしたらツールとして作っても構いません。

また、連絡を下さればカフェメンバーに販売も可とします(私が作れば良いのですが機械を使いこなせなくて💦)

また、50種類以上(現57種類)の曼荼羅の描き方の資料を掲載しています。

こちらがそのページの内容になります。

Screenshot_2019-09-08-15-13-10.png

Screenshot_2019-09-08-15-13-27.png

 

⭕描き方資料はこんな感じ(作った時期により形式は異なります)

20191009_120242_0000.png

 

※専用ページにも掲載しています。

 

⭕認定インストラクター様はこちらで販売中の動画講座も開催可です

  Screenshot_2018-12-29-05-57-31.png http://rei39650.owndshop.com

 

 

《曼荼羅アート認定もほしい❗》

カフェ参加者様でも曼荼羅アート基礎・応用までの内容をする(基礎・応用免除)

 ⬇

曼荼羅テキストの内容の座学と発展のフラワーオブライフを受講する

 ⬇

認定申請できます。

 

つまり、短時間で認定がほしい方は今までの曼荼羅アート基礎・応用・発展を、ゆっくり自分のペースでという方には曼荼羅カフェでとその方の希望で使い分けていただけます。

 

 神聖幾何学模様アートの皆様で認定をご希望の皆様

 

神聖幾何学模様アートご受講済または応用マカバが終わっている場合は、曼荼羅アート発展のフラワーオブライフ実習のご受講を免除いたします。
なぜマカバかと言いますとマカバはフラワーオブライフを描いてから描くため、きちんと理解できているとこちらで認定するためです。
神聖幾何学模様アートからの皆様はカフェで4枚曼荼羅を描いていただけましたら基礎・応用免除、座学認定となります。

 

 

 

 

 【幾何学カフェ】開催について

資料を作っています。本格的には2020年からスタートです。

ティチャー様の場合すでに開催可能なものもありますのでそちらはどうぞプレオープンとして開催下さい。

 

 神聖幾何学や神秘図形、日本の文様などの幾何学を体験できるようなワークショップの開催を可とします。
 15cmのパステルアートの大きさで開催してください。少しずつ資料を提供していきます。 

 幾何学カフェを開催できる方は神聖幾何学模様アートツリーオブライフが終わった方とします(要申請)。

 幾何学カフェ開催メニューに加えたい絵がある場合は私またはティチャーより習ってください。(2020年から)

 幾何学カフェの絵は選択アート及び発展必須アートです。

 ただし曼荼羅アートの認定をお持ちの場合は基礎のフルーツオブライフをご受講いただければ
 フラワーオブライフとフルーツオブライフは幾何学カフェとして開催可とします(要申請)。

 
 KIMG8360.JPG フラワー・オブ・ライフ

 KIMG8361.JPG フルーツオブライフ

 マカバ

 KIMG8369.JPG ラビリンス

 KIMG8362.JPG トーラス

 KIMG8368.JPG ベクトル平衡体

 DNA

 KIMG8363.JPG  シュリヤントラ

 KIMG8367.JPG 麻の葉

 KIMG8366.JPG  七宝繋ぎ

 亀甲紋・ハニカム構造

 KIMG8365.JPG エンドレスノット

 KIMG8364.JPG 三位一体

 ファティマの手

 20190704_213316_0000.png 綿棒ワーク

 

※幾何学カフェ(神聖幾何学模様アート)は神聖幾何学模様アートご受講が必須となりますので、開催メンバーの一般募集はございません。