News blog

2020/03/18 06:27

無償でご提供しているものについて

この記事を更新したときは1000人ジャストでした。
10日も過ぎていないのに+30人↑
再生数が上がると励みになります。
ありがとうございます。
今後はYouTubeの更新もマメにしていこうと思います'ほっこり
YouTubeって広告が付けられるんですね。
規定のチャンネル登録数と再生時間で審査の申請ができるようです。
まだまだ先で私には無理と思っていたら、基準を満たしていました。
最近、新しく思い付いたものに対して資料など無償で皆様に提供することに対して疑問に感じることもちょっとあって、、、
皆様も無料講座とかのメルマガ動画ってちゃんと見ますか?
私は興味があって登録しても結局見なかったりする方が多いです。
理由は対価を払っていないから優先順位が最後なんですね。
審査が通ったらフォローアップも含め【無償】で提供する動画には広告を付けさせていただきます。
今まで資料とか、新しく作っては無償で皆様に提供していました。
講座の時間以外はほとんど利益がないことに時間を費やしてしまっています。
フォローアップ曼荼羅とかは自分のためでもあるので無料のままです。
ただし、広告申請が通ったら、認定有無関係なしにすべての無料で提供している動画にはCMをいれます。
人によっては鬱陶しく感じるでしょうがご理解下さい。
また、認定をお持ちの皆様向けに作った動画も
・ある程度日にちが過ぎて
・再生数があまりない
・常時メニューにされている様子がない
そういう物に関しては、今回のチューリップのように予告なしに公開にします。
再受講について
・それを習ってから1年以内のみ無料
・それ以外は再受講前後に費用(受講料の3割)をお振り込みお願いします。
・リクエストでの再受講の費用は6割となります。
資料、認定証の再送付・再発行について
・事務手数料として、1000円請求書記載の口座へお振り込みお願いします。
※資料はダウンロード出来るようにしているのでそちらからお願いいたします。
どうぞご理解下さるようにお願い致します。
なぜこのような考えに至ったか、、、アメブロではその事も交えて更新しています。

ご覧下さりありがとうございました。